灰色の貴方に

ヴィジュアル系とか日常とか。

2018年4月、活動休止を発表したcali≠gariについて。7月7日の発表を待つ。

 高校3年秋ぐらい。大学受験期だったと思う。年々難しくなる受験競争に、私は体力も気力も持ちそうになかった。とてもつらかったので、YouTubeで良い音楽でも探すか。もともとキラキラなV系ばっかり聴いてたので、そんなの漁ったり。でも今暗い気分だし。何聴こうか。なんか密室系ってジャンルあったよな、聴いてみるか。Youtubeで何となく検索をかけてみる。最初の方に見たのはこれ。


cali≠gari/「マネキン」

 もうなんだろ。音楽っていうものの概念が分からなくなった。意味がわからなくて、ゲラゲラ笑った。そして何故か好きでたまらなくなった。


cali≠gari - 青春狂騒曲 【PV】

 だがしかし、こっちはこっちでメロディアス。どんな音楽性してるんだって思った。ギタリストの桜井青さんの間奏の語りで、何度も涙を流した。とても綺麗で、まだ生きようと思った。


弱虫毛虫 / cali≠gari

 この曲には救われた。

いつか見てろ 今に見てろ いつか見てろ

って。弱い主人公が言うような。自分に重ねて聴いてたり。

辛い時も楽しいときも何度も何度も聴いて、いつしか私にとってなくてはならない音楽になった。

 

 ライブにも何度も行った。青さんが私の地元、岡山推してくれてるっていうのも嬉しかった。津山市の町並みが好きだ、岡山のラーメン屋さんが好きだと岡山imageのライブで言っていたり。imageについても音響が良くて好きだそうだ。

 

 cali≠gariはこれまでにも何度か休止を発表しているが、先日4月に再度活動を休止した。

  今までのメンバー変遷は以下の通り。

第1期

  • 紅梁樹 ボーカル
  • 青 ギター
  • 圭児 ベース
  • 克弥 ドラムス

第2期

  • 真 ボーカル
  • 青 ギター
  • 圭児 ベース
  • 克弥 ドラムス

第3期

  • 真 ボーカル
  • 青 ギター
  • 和也 ベース
  • 克弥 ドラムス

第4期

  • 秀児 ボーカル
  • 青 ギター
  • 光雄 ベース
  • 克弥 ドラムス

第5期

  • 秀児 ボーカル
  • 青 ギター
  • 研次郎 ベース
  • 克弥 ドラムス

第6期

  • 秀児 ボーカル
  • 青 ギター
  • 研次郎 ベース
  • 誠 ドラムス

第7期

  • 石井秀仁 ボーカル
  • 桜井青 ギター
  • 村井研次郎 ベース
  • 武井誠 ドラムス

第8期

  • 石井秀仁 ボーカル
  • 桜井青 ギター
  • 村井研次郎 ベース

   (ウィキペディアより)

 と、かなりメンバーは変遷しているが、今の三人はとてつもなく才能豊かなのは確かだ。私は村井研次郎氏を推しているが、桜井青氏も業界3本指に入ると絶賛する程の腕前だ。どんな曲を書いても対応して、ベースラインを考えてくるそうだ。研次郎さんがcali≠gariを支え、青さんが情緒豊かな素敵な曲を書き、石井さん唯一無二の存在感と歌唱力で色づけていく。本当に全員才能豊かなんだと思う。おまけに喋ると全員とっても楽しい。

 なんか色々書いたが…本当に好きなんだ、帰ってきてくれたら一番っていう思い。ドラマー加入か、活動再開かって言われてたりするけど。どうかはわからない。ライブでも発表してくれたら本望だけど。

 七夕、待っとこう。